留学をするならセブ島!セブの学校の見極め方

語学学校の選び方

英語

授業内容を選ぶ

語学学校を選ぶ基準として、一番大切なのは、授業内容と品質です。セブの語学学校には様々な授業内容があります。スパルタ式の学校から、自由な学校などあるため、自分に合った内容の授業がある学校を選ぶと留学生活が充実します。また、内容だけでなく、予算や時期を考えるのもとても大切なことです。

日本人生徒の割合

日本人に人気があるからと言って、その学校を選んでしまうと失敗する恐れがあります。理由としては、英語を学びにセブ島まで来たのに、周りに日本人がいると、日本人だけで集まってしまい、英語を話す機会が減るからです。留学のメリットは英語漬けの生活を送ることで、英語力が身につくのが早いことです。なので、英語力を早く身につけたい方は、日本人の少ない学校をお勧めします。

日本人スタッフの有無

日本人のスタッフが語学学校にいることで、始めて留学をする方はとても安心できます。到着時に迎えがあったり、学校内の重要なことやガイダンスを日本語で受けることができます。しかし、その反面、日本人の生徒が多いというデメリットがでてきます。日本人スタッフのいない語学学校に行った際でも、留学サポートのスタッフの方に相談することも出来ます。

セブ留学と欧米留学を比較してみよう

セブ留学

セブ島は日本から近く渡航費が安いだけでなく、学費や滞在費も安く済ませることができます。理由は、物価の安さです。その他にもマンツーマン授業があることも大きな魅力です。短時間で、英語力を身につけられるので、初心者から人気があります。

欧米留学

欧米諸国は日本より物価が高く、留学費用も高くつきます。また、授業のほとんどがグループで行われ、マンツーマンの場合は別途かかってしまいます。しかし、最近では格安で留学できるようになってきています。また、セブ留学ではなかなかできないホームステイをし、異国の生活を体験できことがメリットです。

広告募集中